過去のブログ(ツアー日記:2003年7~9月)

杉山愛の過去のブログ「ツアー日記」です。
2001年5月から2008年2月までの過去の日記がご覧になれます。

TOUR DIARY

久々の日本を・・・。(2003年9月17日)

皆さんこんにちは。 またまたご無沙汰してしまいましたね。 私は久々の日本をエンジョイさせて頂きました。 (久々って言っても3週間ぶりだったからそんな久々でもないか・・・) 今回の滞在は1週間だったので、リラックスと練習であっという間に 時間が過ぎてしまいした。残暑がめっちゃ厳しかったですね~。 練習していても汗の量が半端ない! 凄いことになっていました。皆さんはいかがお過ごしですか? でも暑いのは日本だけではありませんよ~。 ここ上海も異常気象です。こちらの人の話によると 60年ぶりの暑さで、電力が足りなくなってしまったぐらいなんですって。 今も9月半ばだというのに、異常な暑さです。暑さ対策が必要なくらい。

皆さん沢山のメッセージありがとうございます。 励ましのメールには本当に感謝でございます。 ま、U.S.OPENのことについてはあんまり振り返りたくないので さら~っと流す程度にお話しましょ。 皆さんもご存知の通り、悪夢の4回戦は4日に渡り なが~い戦いだったのです。。。3日目までのスイッチONとOFFは 上手にできていたのですが、4日目のあのタイミングの悪いアクシデント。 (審判にボールが当たって中断した。)そしてそれが響いて3-0に できるところで2-0 40-30で中断。。。 その時に"あ~、なんで~、ついてないなぁ!" って思ってしまったのです。。。それが失敗。 その後の中断の時は自分自身がコントロールできてなかったね。 スイッチを入れっぱなしにしてしまったような状態で待機。 自分にゆとりがなくなっていくのが、手に取るように分かっていながらも どうすることもできない・・・。 そんな状態では次に入る時にいい状態で入れるわけがありません。 案の定、最後はエネルギー切れのように元気のないプレーに なってしまったものね。 そりゃ待っている時にONしたまんまだったら、放電するわなっ。 でもね、元はと言えば、2NDで勝つチャンスがあったのだから そこでさっくりいっていたらあんなに長引かなくても済んだということで ま、クローズできなかったのが失敗の始まりですね。

さ~っと流すって言ったわりには長々と書いてしまいましたが これもいい勉強になったということで、、、 こんなこと2度と起こってくれるなよ!という感じです。 ダブルスに関して言えば、残念は残念ですが あんな雨の状態でのびのびになってしまったら、不可能なこと。 私が逆にキムの立場だったら同じ判断をしたと思うので こればっかりはしょうがないこと。大会側もスケジュール的に もっと考えてくれれば良かったと思いますが、あの雨で正しい判断が くだされなかったことは確かですね。 アメリカ人選手に有利なスケジュリングだったことも100%だし 誰から見てもフェアな運営とは言えなかった筈です。 これでロディックが優勝して"あー、大成功ですね。 "なんて思っていたとしたらかなり腹立たしいですね。 今後はこんなオーガナイズがないように選手が 主張していくしかないのかもしれません。

と、ちょっとムッとした今年のU.S.OPENではありましたが これも自分の実力不足。勝つ人はしっかり勝っていくのです。 でも勝つには運も必要って言うこと。 今度はLUCKが味方してくれるでしょう。いつかどこかでね。

今年のグランドスラムが全部終了してしまいました。 残すは6~7大会。2ヶ月で7大会っていうことは ほとんどぶっ続けで大会があります。 一つ一つの積み重ねだからね。トップ10狙って頑張りま~す。 皆さん、パワー送ってね!
WITH LOVE,愛

今年最後のグランドスラム。(2003年8月25日)

皆さんこんにちは。 いよいよ今年最後のグランドスラムが始まります!! こちらN.Y.には3日前に入り、調整も順調にいっています。 昨日までは気温も湿度もかなり高く、プレーをするのには かなりタフなコンディションだったのですが 今朝は寒いくらい気温も湿度もさがり、ついでにいわし雲まで でちゃったりして、すっかり秋っぽくなりました。 明日からのお天気は一体どうなるのかしら? 汗っかきの私としては涼しいくらいの方がいいのですが・・・。 こればかりはコントロールできないのでケセラセラです。

今年の女子のスタートはトップハーフなので ボトムハーフにいる私は火曜日スタートとなりました。 そして今大会はシングルスで15シードがついたので ん~、なかなかいいドロー?!かな。でも先の事ばかりを 考えてもしょうがないので、1戦1戦しっかり戦っていきたいと思っています。

しかしN.Y.っていう街は楽しい所ですね~。 活気があってみんなが忙しそう。人のことは全くといっていいほど 気にせずに、ぐんぐんマイペースで進んでいく!みたいな感じです。 住むには忙しすぎるかもしれないけど、VISITには最高ですね。 美味しいレストランも沢山ありますしね。 特に私たちがジュニアの頃からお世話になっている倉岡さんの "NIPPON"はとてつもなく美味しい!!  日本でも食べられないような美味しい物がた~くさんあるんですよ。 お薦めは"蕎麦会席・牛サラダ・デザート各種"。 ここのお蕎麦は絶品ですので もしチャンスがある方はトライしてみてくださいね。 腹が減っては戦はできず。こちらでエネルギーをしっかりと蓄え Hopefully2週間のグランドスラムに備えます。

皆さんの熱い熱~いエールよろしくお願いします。
WITH LOVE,愛

ご無沙汰してしまいました。(2003年8月20日)

皆さんこんにちは。かなりご無沙汰してしまいました。 ごめんなさ~い。 でもね、めっちゃ忙しかったの。本当に。 言い訳するみたいでいやだけど。。。言い訳か・・・。

夏のハードコートが始まって西海岸ではぼちぼちのスタートでした。 やっぱりいくら好きなハードコートとはいえ、アメリカのハードコートは やすりのように表面がザラザラしているので、跳ねるしスピードが遅い! これにアジャストするのにちょいと時間がかかってしまいました。 1大会目のサンディエゴではレイモンドにファイナル4こで クロースな試合をものにできませんでした。 試合勘ていうのは試合をしていないとどこかにいってしまうんですね。 なかなかしっくりいかないながらも日々の練習でだんだんよくなり ダブルスは優勝して今年6つ目のタイトルを手にすることができました。

そしてL.A.。今年から会場が移りました。 マンハッタンビーチからカーソンという所に変わったのですが 来てみてびっくり。お客様が・・・・。あんまりいない。。。 センターコートは10000人近く入る大きなスタジアムなだけに、やたら寂しい。 ここで大会が行われているというのが知れるまでに時間がかかるんですかね~? そんな中でも日本人の方が応援に来てくださいました。ありがとうございます。 海外での"がんばれ~!"は日本で聞くよりも嬉しく感じてしまいます。 去年のこの大会でも沢山ポイントを稼いでいたので ディフェンドはできませんでしたが、ベスト4。ん~、ハードコートがわかってきた!

わかった!と思っても常に課題が見えてきて ここができたら完璧。っていうのはないんですね。終わりのない挑戦。 だからやりがいがあるし、それと同時にタフでもあるんですね。 ん~、どこまでも追求!これが今年の初めに決めたこと。 だから自分が納得するところまで追及していきたいと思っています。

L.A.の後はね、実は日本に1回帰国しました。 CM撮りで~す。 もうすぐON AIRになると思うので楽しみにしていてください。 どんな仕上がりになっているのか、かなりドチドチなんだけど 楽しいCMになっているといいな~。

そしてCM撮りが終わって次の日にはアメリカ入りです。 時差が完全に直る前に帰ってきたという感じです。 こちらに来てからは寝て寝て時差を合わせたので、すんごい睡眠時間。 最近は続けて長時間寝ることができていなかったので こんなに寝れると嬉しくなってしまう! 身体が睡眠を欲していたんでしょうね、きっと。

今週はJFKから車を北に1時間半走らせて コネチカット州はNEW HAVENと言う所での大会です。 今週も1回戦はレイモンド。彼女とは本当によく対戦します。 これで対戦回数は15なんですって!多分1番試合をしている選手ですね。 1回も対戦したこともない選手もいれば、よく当たる選手もいる 本当におもしろいものです。 今回はファイナル5こでクロースな試合を勝ちきることができました。 次は明日の12時です。U.S.Open前に沢山試合をして いいリズムでNew Yorkに入りたいと思っています。

では今日はこのへんで! また近いうちに書きたいと思いますので、チェックしてね。
WITH LOVE,愛

ウインブルドンが終わって(2003年7月29日)

皆さんこんにちは。久しぶりのダイアリーになってしまいました。 ウィンブルドンが終わってから今までの約3週間 こんなに慌ただしかったことはないのではというほど忙しくしてました。 何がと言われると何が忙しかったのかな~? まずはヨーロッパ遠征の身体の疲れをとるのにちょっと時間がかかったかな。 でも私には心強い整体の先生がついているので 心置きなく身体の全ての筋肉をつかって疲れ果てることができるのです。 ALL OUTっていうやつです。 そして身体が元気になったと思ったらFED CUPに向けて調整。

岐阜に観に来てくださった方、応援ありがとうございました。 私自身のプレーは納得できる内容ではなかったので ちょっと残念だったのですが、これは国別対抗のチーム戦。 みんなに助けられてWORLD GROUPに復帰することができました。 今のFEDのメンバーは本当に気持ちのいいチームで みんなと一緒にいる雰囲気がとってもいいんですよ。 去年ぐらいからみんなで集まってFEDについてミーティングを開いたり みんなそれぞれがどんな意見を持っているのかを 話し合ったりすることによって、選手間のつながりが 強くなっていったのでしょう。 来年のFEDの時期にまた更に強力になったNIPPON TEAMが できていると思うので、皆さんも楽しみにしていてくださいね!

そしてFEDが終わった次の日はNEWS 23に出できました。 見て頂けましたでしょうか?生番組はかなり緊張するし 普段は汗なんかもかいてしまったりするのですが 今回は2回目ということもあってか、緊張することもなく 楽しませていただいちゃいました。筑紫さんも小倉さんもとても素敵な方で その雰囲気がリラックスしてお話できるムードだったのでしょう。

今回の日本滞在はFEDのWEEKをいれて2週間だったのですが できる限り雑誌の取材も受けたので CHECK IT OUTしてみてくださいね。

そしてその翌日にアメリカはサンディエゴに向けて出発!! ここはもしかしたらアメリカの中で一番好きな場所かも。 VISITするならNEW YORKも好きな場所ですが ゆっくりのんびり過ごすにはここが最高です。 大会が始まる約1週間前に入り、久々の集中トレーニング。 夏のハードコートシーズンに向けて身体にビシビシと刺激を入れました。 大会はいよいよ明日からスタートです。 自分の好きな西海岸なので、おもいっきりプレーしたいですね。 ここでは毎年ポイントをがっつり稼いでいる所なので 今年も去年以上に頑張れたらと思ってます。 皆さんパワー送ってね。

日本の夏はまだ来ていないのかな? 身体に気をつけてくださいね。
WITH LOVE,愛

やりました~!(2003年7月7日)

皆さんこんにちは。やりました~! フレンチオープンに続き、ウィンブルドン優勝で~す!! ただ今、チャンピオンズDINNERから帰って参りました。 このパーティーに出席できるには本当に光栄なこと。 一生でそんなに体験できることではないですものね。 楽しませていただいちゃいました。^0^

ウィンブルドンていうのはやっぱり特別ですね。 フレンチオープンの決勝戦は残念なことにセンターコートではなかったし 観客もいっぱいではありませんでした。 これはフランスがそれだけダブルスを重要視していなかったということ。 でも今日の決勝戦はもちろんセンターコート。そして会場も満席でした。 テニスを始めた5歳から憧れてきたウィンブルドンのセンターコート。 ここでテニスができることだけでも夢のようなことなのに、決勝戦で勝つことができ さらにロイヤルボックスでトロフィーを頂いた時は感動ものでした。

日本でも眠い目をこすりながら見ていてくださった方 そして熱いエールを送り続けてくれたファンの皆様に 心から感謝したいと思います。この優勝をみんなでシェアしましょうね~。 明日の便で日本に帰ります。2ヶ月ちょいぶりの日本です。 あ~、帰る日が決まると、とっても帰りたくなってきた~。 帰って少しお休みした後はFED CUPです。 時間がある方は是非是非岐阜でお会いしましょう!
WITH LOVE,愛