過去のブログ(ツアー日記:2003年10~12月)

杉山愛の過去のブログ「ツアー日記」です。
2001年5月から2008年2月までの過去の日記がご覧になれます。

TOUR DIARY

今年も残り少なくなりました。(2003年12月19日)

皆さんこんにちは。今年も残り少なくなりました。 皆さんはいかがお過ごしですか?
私は12月前半までは練習、トレーニングに加えて マスコミのお仕事やスポンサーのイベントなどがありました。 今だからこそできるマスコミのお仕事は普段の緊張とは 異質の緊張感があって、とても刺激になります。 そのようなチャンスで会うことができるビックな芸能人の方々や 世界で活躍しているアスリートたちのとの交流は 自分がテニスをやっているからこそ出会えるわけですから そういう意味でも私にとってテニスはかけがえのないものです。  今回はかなりバラエティ番組にも出させていただきました。 バラエティ番組って楽しいですね~。 日時などはNewsでお知らせするのでチェックしてみてください。 クリニックやイベントでもいろいろな所へ行ってきました。 中でも雪の降る札幌はとてもきれいで最高でした。 私が行った時は大通り公園のイルミネーションが夜10まで点灯していて 写真を撮ったり雪合戦したり大はしゃぎでした。 美味しいものもお腹いっぱい頂いて大満足。 1泊2日の短いTRIPだったのですがもっと長く滞在していたかった~。 また時間を作って遊びに行きたいと思います。

 それにしても今年の冬は暖かいですね。 練習中は半袖、短パンだったりしますからね。 練習、トレーニングも順調にいっています。 自分の引き出しを増やしてプレーに幅をもたせることができるように いろいろな技を磨いていきたいと思います。

 オーストラリアへの出発は2004年元旦! 日本で新しい年を迎えることができるのは何年ぶりかしら? 7年ぶりくらいかな。ん~久々に除夜の鐘を聞くことができる!!うれしーい!!

皆さんにとって新しい年が更にいい年になるようにお祈りしています。

Have a Merry Christmas and A Happy New Year!!
WITH LOVE,愛

またまた長いことあけちゃった・・・。(2003年12月5日)

皆さんこんにちは。ご無沙汰しております。 またまた長いことあけちゃった・・・。 今は本当にゆっくりした時間を過ごしております。 それにしても今年は本当にいい年をおくる事ができました。 皆さんのサポートありがとう!!

 今年が始まるときはこんないい一年が過ごせるなんて 正直思ってませんでした。今まで積み重ねてきたことが ひとつになって結果が出てきてくれたんじゃないかと思います。 テニスのメカニズム、精神面、トレーニングを始めとする体作りと 調整の全てをバランスよく作っていたことを目指しているのですが 自分でも理解して前進できているんじゃないかなと自負しています。 自分の目標であったチャンピオンシップス出場とトップ10入りすることが できたことによって、また更に上が見えてきました。 今自分が何をしなくてはいけないのか? 常に細かく追及していくことが大切ですね。ということで 今はこの時期にしかできないトレーニングに力を入れています。 来年、さらにパワーアップした杉山愛になれるように頑張ります。

  そして今は練習、トレーニングの他に雑誌やTVのお仕事も 積極的に取り込んでいるので皆さんの前に現れる機会も 多くなると思うので、楽しみにしていてくださいね。 明日は年に一度のファンの集い!!ちょっとお天気が心配ですが 皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。
WITH LOVE,愛

こんにちは杉山愛です!(3年11月21日)

HPをご覧の皆様、こんにちは杉山愛です。

いつもたくさんの応援メッセージ本当にありがとうございます。 今年はスコッツデイルで5年ぶりにシングルスで優勝することができ またリンツの大会でも勝つことができ、本当にいい年だったと思います。

またツアー最終戦では、ランキング1位になることが決まった エナンに勝つこともでき それによって、テニスを始めたころから目標としていた 念願のトップ10にも 入ることができました。 今年はこれでシーズンが終わりますが

ファンの皆様にもっともっと元気や勇気を感じてもらえるように、 たっぷり充電し 今シーズンつかんだ自信をさらにパワーアップし、 来シーズンを迎えたいと思います。 また来年もたくさんの応援メッセージよろしくお願いします。
WITH LOVE,愛

今年2つ目のタイトルです!(2003年10月30日)

皆さんこんにちは。お元気してますか?私はもちろん元気です。 だって皆さんにいい報告ができるんですものっ!! やりました!今年2つ目のタイトルです! しかもスコッツデールに続き単複優勝!!  気持ちのよいことです。優勝するって言うのはね。

スイス・チューリッヒの大会ではなんとなくモヤモヤしていた気持ちも 一気に吹っ切ることができ、精神的にもとっても 充実した1週間を過ごすことができました。 リンツではともかく悔いの残るような試合だけはしたくなかったので 今自分のできる全てを出し切ろうと思ってコートに入りました。

今、少し前を振り返ってみると、結果は後から付いてくるもの。 と分かっていても結果を求めてしまっていたんでしょうね。 そうなると、ボールをコートに入れることだけに集中してしまって 流れがなくなってしまうんですね。 私のテニスはリズムとタイミングが大きなパートを占めるので これが欠けてくると全体の流れが乱れてしまうんですね。

そしてもう一つ。 何よりも大切なことは自分を信じることとエンジョイすること。 これはテニスだけのことではなく、何をやる時も同じことだと思いますが 自分ができると思わなかったらできっこないですものね。 だからなんでも気持ちと考え方次第なんですよね。 常にプラスに考えられたらいいですね。

そして今週はアメリカ入りで~す。最後の大会フィラデルフィアです。 チャンピオンシップスのランキングも凄いことになっています。 最後の最後まで誰が出れるかわからないんですからね~。 この大会にかかってきているって言うわけです。 私はヴィーナスがPULLED OUTしてくれたことによって 1回戦がBYEになり2回戦からとなりました。 2回戦の相手はGARBINですが、もうここまできたらALL OUT! 出し切ります。 頑張りますので皆さんのパワーをたーくさん送ってください。

では練習に行ってこよっかな。 皆さんもお体に気をつけてください。
WITH LOVE,愛

日本もかなり寒くなってきましたと・・・。(2003年10月10日)

皆さんこんにちは。日本もかなり寒くなってきたと聞きましたが 皆さんいかがお過ごしですか?
私は今年のシーズン最後の世界1週遠征を回っています。 先週のドイツ・フィルデシュタットに始まり、スイスのチューリッヒ オーストリアはリンツ。そしてそのままアメリカに入ってフィラデルフィア L.A.のチャンピオンシップスと続きます。 今年も世界3週ぐらいしましたからね~。かなりのマイル数でしょう!

シーズンも最終になってくると、いろいろなところを怪我をしたり 気持ちが疲れてしまったりする選手も少なくありません。 こうなると身体はもちろんですが、気持ちが元気な選手が強いわけです。 私はというと気持ちはバリバリ元気ですが、なんともドジなことに JAPAN OPENの試合中に指を怪我してしまいました。 普段もする動作で、相手の打ったボールを左手でキャッチしようと しただけなのに、キャッチし損ない薬指の第一間接を パキッとやってしまったのでした。そんなにたいしたことはないと思い 翌週の大会にすぐ出発したのですが、こちらのドクターに診て 頂いたところ、念のためX-RAYを撮った方がいいと言われたので 早速撮りに行きました。そしたらなんとびっくり! 折れているではありませんか!しかも怪我してからも 練習しちゃっているし、痛みもどんどん減少している。。。 X-RAYを撮った先生ではなんとも判断できないということで 手の専門の先生に聞いてみると、手術した方がいい。 なんぞ言われるので、さらにびっくり!! でもドクターに全ての状況などを説明したら、普段は固定して まっすぐにしておいて、テニスする時はテーピングすればよい ということになったのでした。自分でもなんで痛みも 少なくなってきているのか不思議ではありますが できてしまうのでバリバリやっているわけです。 できるところまでやって駄目ならしょうがないですけど こんな形で今年を終わらせたくないですものね。 だから残り3大会、おもいっきり出し切ってこようと思っています。

今まで11年ツアーを回っていて、いい大会っていう大会は ほとんど行っているのですが、ドイツのフィルデシュタット ポルシェ オープンだけはスケジュール的に合わせる事ができず 今回が初めての出場でした。トップの選手達の一番の お気に入りと言うこともあり、レベルの高さは1年の中でNO.1です。 1番から20番までで出ていない人は2-3人。 あとはみんな出ているのですから、どれだけ素晴らしい大会かと いうことが分かると思います。何が素晴らしいのか?と申しますと まずは全てが選手第一優先で考えられていると言うこと。 会場の大きさは大きくないのですが、なんとも居心地の良い会場で まさに選手の為の空間と言った感じです。 ラウンジには常に美味しい食べ物が用意されていて 試合の前後にいつでもつまむことができる状態になっています。 セキュリティーもきちんとしているので外部の人が入っていることもなく 外部との接触が全くないので安全です。 練習コートも十分にあり、環境的にも整っているし いろいろなサービスが行き届いているんですね~。 特別なサービスとしてはHUGO BOSSのファクトリーに 連れて行ってくれたり、選手にはポルシェが与えられて大会期間中 好きなように使えるのです。(まあこれは余興の部分ではありますが・・。)

プレーヤーズパーティーもアットホームな感じで 選手がみんな楽しめるものでした。特に今回はアランチャを大会が 招待して、彼女のためのセレモニーが開かれました。 沢山のビクトリーのシーンがスクリーンに映され スパニッシュシンガーが彼女の為に歌った歌は、みんなの心に 刻まれたものだったと思います。彼女の涙を見て私も思わず涙・涙。。。 彼女の素晴らしい人柄、そしてコートで常に出し切るファイトあるプレー。 本当に沢山の人に愛されるアランチャはキャリアを終えた 今もとっても輝いていて素敵でした。 そしてその彼女の為にセレモニーを開いたこの大会も 心温かいいい大会だと思いました。 ん~、本当にいい大会でした。

そして今週はチューリッヒ。 ここも大好きな所なのに何故かあんまり勝った覚えがない・・・。 でも今年はなんかい予感!? がんばりま~す。 では皆さん、お風邪なんぞひきませんように、お気をつけください!!
WITH LOVE,愛